Welchiaの活動停止によりICMPパケットが大幅に減少。警察庁が報告 | RBB TODAY

Welchiaの活動停止によりICMPパケットが大幅に減少。警察庁が報告

エンタープライズ その他

Welchiaの活動停止によりICMPパケットが大幅に減少。警察庁が報告
  • Welchiaの活動停止によりICMPパケットが大幅に減少。警察庁が報告
  • Welchiaの活動停止によりICMPパケットが大幅に減少。警察庁が報告
 警察庁は、年末年始におけるワームの活動状況について報告した。これによると、2004年1月1日午前0時を境目にICMPパケットが急激に減少している様子がうかがえる。これは、ICMPパケットを送信するWelchiaワームが活動を停止したことによるものだ。

 Welchiaは2004年以降に起動されると自分自身を削除する機能を持っており、これにより活動が停止しICMPパケットが減少したのだ。しかし1月6日未明現在、依然として1,500件程度のICMPパケットが検出されている。これは、年をまたいで起動させているPCに残るWelchiaからのICMPパケットが多く含まれていると推測される。

左側が2003年、右側が2004年。急激にICMPパケットが減少している
《安達崇徳》

特集

page top