KDDI、FTTHサービスにてSTBを用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始 | RBB TODAY

KDDI、FTTHサービスにてSTBを用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始

ブロードバンド その他

KDDI、FTTHサービスにてSTBを用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始
  • KDDI、FTTHサービスにてSTBを用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始
  • KDDI、FTTHサービスにてSTBを用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始
 KDDIは、FTTHサービス「光プラス」においてSTB(セットトップボックス)を用いた映像配信サービス「光プラスTV」を開始した。VoD(ビデオオンデマンド)、チャンネル放送、通信カラオケ「karaoke@dam for KDDI」の3つが提供される。

 VoDでは、基本料金で毎月3本まで無料で楽しめるほか、作品ごとに100円〜500円に設定された料金を支払うPPV(ペイ・パー・ビュー)方式も用意されている。多チャンネル放送では、基本料金で楽しめるCSの再配信25チャンネル分のほか、有料チャンネルも提供される。

 karaoke@dam for KDDIは、約3,000曲の楽曲が揃ったカラオケサービス。月額900円で300回まで歌える「ファミリープラン」と1日300円で100回まで歌える「パーティープラン」などの料金メニューが用意さている。

 さらに、「EZde光プラス」と「光プラスネット」では、EZwebとPC向けに用意されたサイトで番組表が確認できるほか、番組の購入も可能できるようになっている。

光プラスTVのデモンストレーション。10月に開催されたCEATEC JAPAN 2003より
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

page top