イー・アクセス、IMT-2000方式の1つである「TD-CDMA」の実験局を申請 | RBB TODAY

イー・アクセス、IMT-2000方式の1つである「TD-CDMA」の実験局を申請

ブロードバンド その他

 イー・アクセスは、総務省に対してTD-CDMA方式を用いた実験局の免許申請を提出した。

 TD-CDMAは、IMT-2000無線システムの1つ。同社は、2003年春から米IP Wirelessとサービスの実現に向けて検証を進めていた。今回の免許申請は、2004年1月中に開始する予定である実験に合わせて出されたもの。

 同社では、音声サービスではなくインターネットの利用を想定した「どこでも使えるADSL」を目指して開発を進めるとしている。なお、「TD-CDMAは新規事業のうち重要なものの1つとして位置づけている」として商用サービスについては、まだ決まっていないとのことだ。
《安達崇徳》

特集

page top