シスコのセミナーイベントで無線タグを採用。入場管理やスケジュール確認に利用 | RBB TODAY

シスコのセミナーイベントで無線タグを採用。入場管理やスケジュール確認に利用

ブロードバンド その他

 シスコシステムズ(シスコ)が主催するセミナーイベント「Networkers 2003」の入場管理などに無線タグが採用される。今回の試みは、日本オートIDセンター、WIDEプロジェクト、パワープレイなどが共同で行う実験だ。

 今回の実験は、効率的に来場者を管理することが目的だ。

 無線タグでは入場管理のほか、リーダにかざすことで自分が登録してるセッションのスケジュールとその会場を確認できるサービスも提供する。リーダは、通過するだけの「ゲート型」、来場者が無線タグをかざす「手かざし型」、小型のリーダ「無線PDA型」の3種類が用意されている。

 なおNetworkers 2003は、10月29日から10月31日まで東京の赤坂プリンスホテルで開催される。
《安達崇徳》

特集

page top