横浜ケーブルビジョン、10月より下り30Mの新コースを追加 | RBB TODAY

横浜ケーブルビジョン、10月より下り30Mの新コースを追加

ブロードバンド 回線・サービス

 横浜ケーブルビジョンは、10月1日より通信速度が下り30Mbpsの新コース「高速コース」の提供を開始する。

 高速コースの月額利用料は、インターネット単独利用の場合4,900円、多チャンネル同時利用の場合3,900円。なおプライベートIPアドレス(1個)割付など速度以外の基本サービス内容については、10月以降も継続して提供される下り10Mbpsの従来コースと共通となる。

 また来春以降には、グローバルIPアドレスやメールウイルスチェックサービスを順次提供していくという。

 同社の営業エリアは、神奈川県旭区、泉区、保土ヶ谷区の全域と戸塚区の一部。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top