構造改革特区の特例で、絶対利得を上げた5GHz無線アクセスシステムに免許 —北海道岩見沢市 | RBB TODAY

構造改革特区の特例で、絶対利得を上げた5GHz無線アクセスシステムに免許 —北海道岩見沢市

ブロードバンド その他

 総務省 北海道総合通信局は、岩見沢市の申請していた5GHz帯無線アクセスシステムの無線局に対して免許を交付した。

 同市に対する構造改革特別区域 ITビジネス特区の認定を受け、長距離(最長で11.0km)の通信が可能となるよう送信アンテナの絶対利得上限を引き上げなどが特例措置として認められている。

 岩見沢市では、この無線局による公共施設間の高速無線通信環境(12〜36Mbps)を構築する。運用開始は今月中の予定。
《伊藤雅俊》

特集

page top