TDKからFTTH・ADSL・CATV高速化ソフト、1,980円で8/28発売 | RBB TODAY

TDKからFTTH・ADSL・CATV高速化ソフト、1,980円で8/28発売

ブロードバンド その他

TDKからFTTH・ADSL・CATV高速化ソフト、1,980円で8/28発売
  • TDKからFTTH・ADSL・CATV高速化ソフト、1,980円で8/28発売
  • TDKからFTTH・ADSL・CATV高速化ソフト、1,980円で8/28発売
27日都内で開かれた記者発表会で新シリーズについて説明するTDKマーケティング社長・大竹忠義氏
 TDKは、パッケージソフトウェアの新シリーズ「手軽で役立つ1,980円シリーズ」の第一弾として、ブロードバンド環境下でダウンロード速度を高速化する「ダウンロードマジック」を発売する。

 回線種類別に「FTTHをもっと速くする」「ADSLをもっと速くする」「CATVをもっと速くする」の3製品が用意され、いずれも8月28日(木)より、PC・家電・カメラ量販店をはじめ、スーパー、ホームセンターなど全国1,700店舗およびコンビニエンスストアを通じて販売が開始される。なお、ダウンロード販売については、現在、検討中ということだ。

ダウンロードマジック3製品。1,980円で8月28日に発売

 「ダウンロードマジック」は、データのパケットサイズ(RWIN)や単位(MTU)を最適化するという従来の高速化ソフトの機能に加え、セッションの多重化により送受信を効率化し、ファイルのダウンロードやWebの閲覧を高速化する製品。高速回線で、より高い効果を発揮するという。さらに、ストリーミングコンテンツの保存や、Web上の複数ファイルの一括ダウンロードの機能も搭載。ストリーミングコンテンツは、Windows MediaおよびReal Mediaに対応するが、ライブストリーミングには未対応となる。

 一般に、高速化ソフトには、環境による効果の差や、ユーザがそのメリットを実感することが難しいといった問題点があるが、同社では、対応策として、Web上での試用版の提供を検討しているという。対応OSはWindowsXP/Me/98・98SE/2000で、ブラウザはImternet Explorer 5.0以上に対応。プロキシサーバ利用下での使用はできない。

 同社では「ダウンロードマジック」3製品について本年度中(2004年3月末まで)に高速化ソフトの30%のシェアにあたる4万本の販売を見込んでいるという。また、1,980円の廉価シリーズとして、印刷用ソフト3製品、Office関連ソフト12製品、語学系ソフト4製品を本年11月までにラインナップに加える計画だ。
《編集部》

編集部のおすすめ記事

特集

page top