ASAHIネットがブロードバンド活用法に関するコンテスト実施。「実例」と「夢」の2部門 | RBB TODAY

ASAHIネットがブロードバンド活用法に関するコンテスト実施。「実例」と「夢」の2部門

ブロードバンド その他

 ASAHIネットは本日より、ブロードバンドの活用法や活用のアイディアを競う「ブロードバンド 我が家なら、私なら」コンテストを開催する。同社の個人・法人会員を対象とするもので、受付期間は9月30日まで。

 コンテストは、「ともすれば動画データや音楽データの受信のみが注目されがちな」(同社)高速常時接続環境の、より生活に密着した形での利用法を公募するもので、今現在のブロードバンドの活用法についての体験談や実話を募集する「実例」部門と、将来的に実現してほしいブロードバンドの便利な活用アイディアを募集する「夢」部門の2部門に分かれて競われる。

 応募方法は、「実例」「夢」ともに1,500文字以内の文章を提出するもので、10種類までなら図柄も利用できる。なお入選作は10月20日に同社のホームページ上にて発表されることになっており、発案者には最高で10万円の賞金が提供される。
《RBB TODAY》

特集

page top