ついにブロードバンド加入が1,000万を突破。総務省が2003年5月末の利用者数を公表 | RBB TODAY

ついにブロードバンド加入が1,000万を突破。総務省が2003年5月末の利用者数を公表

ブロードバンド その他

 ついにブロードバンド加入が1,000万を突破した。総務省が発表した2003年5月末現在の「インターネット接続サービスの利用者数等の推移」(速報)によるものだ。

 これによると、xDSL、FTTH、CATVインターネットの利用者の合計は、前月比約53万増の1048.9万加入になった。

 特に目立つのはFTTHの増加数だ。3月と4月の増加は4.2万加入だったものの、5月には5.1万増の約40万加入になった。これは、CATVインターネットの増加(4.8万)よりも多い数になる。

サービス
種別
5月末
加入数
3月増減 4月増減 5月増減
xDSL
7,907,437
+43.3万
+45.5万
+42.9万
FTTH
398,336
+4.2万
+4.2万
+5.1万
CATV
2,183,000
+4.1万
+6.6万
+4.8万


 FTTHの増加数は3月分でいったんCATVインターネットを逆転したものの、4月には再び抜かれていた。しかしこれは、4月におけるCATVインターネットの増加数が6.6万と他の月と比べて非常に多くなったことによるものだ。そのため今後は、FTTHの増加数についてはCATVインターネットを上回る勢いを保つことになるだろう。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top