滋賀ケーブル、8月から16MbpsのプレミアムコースとIP電話サービスを開始 | RBB TODAY

滋賀ケーブル、8月から16MbpsのプレミアムコースとIP電話サービスを開始

ブロードバンド その他

 滋賀ケーブルネットワーク(SCN)は、下りが最大16Mbpsの「プレミアムコース」と、IP電話の「SCNケーブルフォン」を8月から提供開始する。

 プレミアムコースは、下りが最大16Mbps、上りが最大1MbpsのCATVインターネットサービス。月額利用料は5,500円で、モデムレンタル料などが含まれる。現在、先行申し込み受付がおこなわれている。

 SCNケーブルフォンは、近畿CATV17社などの提携ISPとの通話が無料のほか、国内通話が3分8.3円、アメリカが1分9円となるIP電話サービス。初期費用は1,000円で、基本料金と機器使用料を合わせた月額基本料金は680円となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top