ネットレイティングスとトランス・コスモス、検索キーワードからトレンド動向を捉える新サービスを開始 | RBB TODAY

ネットレイティングスとトランス・コスモス、検索キーワードからトレンド動向を捉える新サービスを開始

ブロードバンド その他

 ネットレイティングスとトランス・コスモスは、検索エンジンに入力されるキーワードから消費者のトレンドを分析する新サービス「Trend Discovery(トレンドディスカバリー)」サービスを共同で提供すると発表した。

 一般にインターネット上から収集されているアクセス数や検索キーワードは、サンプルもその属性情報(性別・年齢・職業など)も定かでないため信頼性が低いとされている。そのため、これまではあくまでも参考値としてしか扱われていなかった。しかし、Trend Discoveryはネットレイティングスが集めた3万人を越えるパネルユーザから検索キーワードを収集するため、従来より信頼の高いデータを提供することが可能となる。つまり、性別や年齢層ごとのトレンド傾向を正確に捉えることができるのである。

 これらのデータ抽出に加えて、Trend Discoveryではトランス・コスモスが独自開発したテキストマイニングサービス「Text Valuator(テキストバリュエーター)」のスキームを応用して、「キーワードのトレンド影響力」「キーワード同士の関連性」「時系列によるデータ推移」などの分析も行う。

 インターネットから発信された情報が、テレビや雑誌などの既存媒体と同じように大きな影響を与えている現在では、インターネットでどのような情報が流れているかをいち早く捉え、次のトレンドになりえるものに備えることが重要となる。Trend Discoveryは消費者向けの製品やサービスを提供する企業にとって、客観的に判断する基礎データとなりえるだろう。

■Trend Discovery
 ウィークリートレンド速報:月額10万円
 トレンド俯瞰パッケージ:月額50万円
 ターゲットユーザートレンドパッケージ(1セグメント):50万円
 ターゲットジャンルトレンドパッケージ(1ジャンル):50万円
 ターゲットキーワード観測サービス(〜5キーワード):50万円
《RBB TODAY》

特集

page top