NTTドコモ、TV電話機能に対応したFOMA端末3種類を開発 | RBB TODAY

NTTドコモ、TV電話機能に対応したFOMA端末3種類を開発

IT・デジタル モバイル

NTTドコモ、TV電話機能に対応したFOMA端末3種類を開発
  • NTTドコモ、TV電話機能に対応したFOMA端末3種類を開発
 NTTドコモは、同社の「FOMAサービス」に対応した通信端末の新モデルを開発したと発表した。

 新モデルは、携帯電話タイプの「F2102V」「N2102V」にPCカードタイプの「F2402」を加えた3種類。

 このうちF2402については、最大で上下384kbpsのパケット通信に対応し、イヤホンマイク・Webカメラを接続したPCと組み合わせることでTV電話機能を利用することができるほか、スイッチ付イヤホンマイクを用いた音声通話にも対応する。

NTTドコモ「F2402」

 
 F2402の対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP。ただしTV電話機能についてはWindows 2000/XPのみの対応となる。
《RBB TODAY》
page top