白夜の国の金環日食をライブ!ユニバースがライブ中継〜5/31アイスランドとフィンランドから | RBB TODAY

白夜の国の金環日食をライブ!ユニバースがライブ中継〜5/31アイスランドとフィンランドから

エンタメ その他

白夜の国の金環日食をライブ!ユニバースがライブ中継〜5/31アイスランドとフィンランドから
  • 白夜の国の金環日食をライブ!ユニバースがライブ中継〜5/31アイスランドとフィンランドから
 ライブ!ユニバースは、5月31日に北欧、ロシアを中心に観測される金環日食の模様をインターネットライブ中継する。このプロジェクトは「LIVE! ECLIPSE 2003 Annular」として実施されるもので、ライブ!ユニバースの前身団体からの活動を含め、日食としては9回目、金環日食としては3回目のライブ中継となる。


 「LIVE! ECLIPSE 2003 Annular」では、アイスランドのアクレーリとフィンランドのヘルシンキより中継が行われ、アクレーリからは金環日食の映像が、ヘルシンキでは85.8%欠けた部分日食の映像が配信される。なお、配信時間は日本時間で5月31日(土)12時から14時までとなる。

 今回の金環日食は、現地時間午前3時から始まるという、太陽がわずか2時間しか沈まない白夜の季節ならではの観測条件となる。また、地球表面を移動する月の影が西から東に移動する通常の日食ではなく、東から西へ影が移動する珍しい日食となるという。ただし、日の出直後、太陽の高度が低い条件での観測となるため、観測条件は厳しいものになるということだ。

 映像は通常の「ライブ動画」と、一定時間ごとに撮影した複数の静止画像から作成する動画「微速度撮影」が配信される。微速度撮影では、地表が影っていく様子を短時間に圧縮して見ることができる。配信帯域は34kbpsの予定で、映像の視聴にはWindows Media Playerを使用する。

 白夜の国の珍しい条件での今回の金環日食。現地からの美しい映像が無事に送られてくることを祈りたい。
《RBB TODAY》

特集

page top