名古屋のスターキャット、IP電話「キャットフォン」を提供開始 | RBB TODAY

名古屋のスターキャット、IP電話「キャットフォン」を提供開始

ブロードバンド その他

 スターキャット・ケーブルネットワーク(愛知県・CATV)は、近日中の提供開始を予告していたIP電話サービスをこのたび正式にスタートさせた。

 愛称は「キャットフォン」。現段階では同社のインターネットサービス「メディアキャット」の加入者間同士の通話のみ可能で、通話料は無料。ただしキャットフォンを利用できるのは、下り10Mbpsの「スタンダードサービス」加入者に限られるほか、利用時には別途初期費用として登録一時金(1,000円)と、IP電話専用アダプタレンタル料を含む月額基本料(600円)が必要となる。

 なおキャットフォンと一般電話や携帯・PHS、また近隣のCATV局のユーザとの通話については今のところ未サポートで、準備が出来しだい順次提供が開始される予定となっている。
《RBB TODAY》

特集

page top