[訂正]いつまで続くの?過熱気味のADSL/FTTHのキャンペーン合戦 | RBB TODAY

[訂正]いつまで続くの?過熱気味のADSL/FTTHのキャンペーン合戦

ブロードバンド その他

 4月末までのキャンペーン終了から明けて一夜。大手ISPをはじめ各社があらたなキャンペーンを開始した。本日発表された主なISPのキャンペーンだけでも、次のように6社ある。

■FTTH
●BIGLOBE
 対象:TEPCOひかりホームタイプの加入者
 内容:初期費用と工事費用が無料
 期間:7月末まで
●BROAD-GATE 01
 対象:FTTHサービスの加入者
 内容:工事費無料、初期費用割引
 期間:5月末まで

■ADSL
●フレッツ・ADSL(NTT東日本)
 対象:フレッツ・ADSL モア新規加入者
 内容:初期費用と開通翌月から利用料金が2か月間無料
 期間:6月末まで
●Yahoo! BB
 対象:Yahoo! BB新規加入者
 内容:初期費用とADSL/ISP利用料金などが最大3〜2か月無料
 期間:6月末まで
●So-net
 対象:フレッツ・ADSLの新規加入者
 内容:最大3か月間無料
 期間:5月末まで
●@nifty
 対象:ホールセール系ADSLの新規加入者
 内容:最大3か月無料
 期間:6月末まで

 この中で最も過激なのがYahoo! BBだ。各初期費用のほか、ADSL/ISP利用料金が最大3か月分無料になるのは他のISPと同様だ。しかし、IP電話サービス「BBフォン」における通話料金が5万円まで無料(2か月間限定)になるのは特筆すべき点だろう。これにより、Yahoo! BBは1ユーザあたり最大66,256円のキャンペーン費用を負担することになる。

 Yahoo! BBは、無料キャンペーンを最初に始めたいわば、先々的な存在である。サービス開始時には、限定100万ユーザに対して工事費用無料を行ったのち、「3つの0円キャンペーン」などを展開しており、サービス開始から2年弱たった現在においてもキャンペーンが続いているのが現状だ。

 Yahoo! BBは例外としても、他のISPにおいても、ADSLの場合は1ユーザあたり15,000円程度、FTTHは35,000円程度のキャンペーン費用がかかることになる。各社とも会員数が頭打ち状態になっているため、莫大な費用をかけても会員を獲得したいという気持ちは分かる。1人のユーザとしては歓迎すべきことなのだが、さて少々過熱気味のキャンペーン合戦はいったいいつまで続くのだろうか。

※NTT東のフレッツ・ADSLについて最大3か月と記載していましたが、開通の翌月より2か月間無料の誤りでした。開通した月に関しては日割りで請求されます。訂正します。
《RBB TODAY》
page top