DION、4/1よりIP電話サービスを開始。ADSL接続にプラス90円で利用可能に | RBB TODAY

DION、4/1よりIP電話サービスを開始。ADSL接続にプラス90円で利用可能に

ブロードバンド その他

 DIONは、4月1日よりIP電話サービス「KDDI-IP電話」を開始する。試験サービスでは、ADSLサービスのオプションとして提供されいていたが、商用サービスでは「DION IP電話&ADSL」が新設される。

 まずは、イー・アクセスのADSL回線を用いた「DION IP電話&ADSLコース12M(e)」から対応する。ADSLモデムとIP電話アダプタ一体型の機器のレンタル料金を含めて月額3,780円となり、ADSLのみのサービスの月額3,670円(モデムのレンタル料金を含む)よりも90円ほど高い設定となっている。なお、アッカ・ネットワークのADSL回線を用いたサービス「DION ADSL ACCA」コースについては順次開始するとのこと。

 また、フレッツ・ADSLとFTTHサービス(TEPCOひかりとBフレッツ)に対応したサービスも開始する。こちらは、モデムや光コンバータにレンタルされる機器と取り付けて利用する。初期費用は500円で、利用料金は月額380円となる。

 いずれも提供されるサービスは、KDDI-IP電話のユーザやKDDIのIP電話サービスに接続されたISP同士の無料通話と、PSTNへの発信となる。料金は、国内のPSTNへの発信が一律3分8円、海外は1分9円(米国の場合)となっている。

 なお、4月1日より9月30日までに申し込んだユーザを対象に、ADSLからの乗り換え手数料金(通常は3,000円)、初期費用、3か月分の利用料金、IP電話アダプタのレンタル料金が無料になるキャンペーンを実施する。
《RBB TODAY》
page top