OCN、iモード端末から家電を遠隔操作できるサービス | RBB TODAY

OCN、iモード端末から家電を遠隔操作できるサービス

ブロードバンド その他

 OCNは、iモード端末から家電のコントロールができる「OCNモバイルコントロール」を3月25日から開始する。

 OCNモバイルコントロールは、パソコンを介してOCNに接続されたデバイス「OCN.BEE」とiモード端末で実現されるサービス。OCN.BEEには赤外線リモコンやリモートカメラ機能が搭載されており、ビデオなどの家電を操作したり、室内の様子がチェックできる。

 利用料金は月額300円で、OCN.BEEの買い取り価格として5,980円(4月末までの期間限定。それ以降は19,800円)が必要となる。

 iモードからOCN.BEE(自宅)への接続は、(1)ユーザが専用のページに接続(2)OCN側で携帯電話の固有IDを判別(3)登録されたユーザ宅のOCN.BEEに接続(4)OCN.BEEでIDとパスワードにより認証するといった流れになっている。これにより、自宅のIPアドレスの入力が必要ないため接続が簡単だったり、登録された携帯電話からしか利用できないなど高いセキュリティが確保されている。

 なおOCNモバイルコントロールは、NTTドコモのiモード網を利用したサービス「MOBILEWING」における1つのメニューとなる。今後は、各種センサやIP電話と組み合わせたサービスを展開するとのことだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top