【訂正】TTNet、3/3よりIP電話のモニターサービスを開始。募集は2/4より | RBB TODAY

【訂正】TTNet、3/3よりIP電話のモニターサービスを開始。募集は2/4より

ブロードバンド その他

 東京通信ネットワーク(TTNet)は、3月3日よりIP電話のモニターサービスを開始すると発表した。期間は4月末までを予定してしており、その後、商用サービスに移行するとしている。モニターの募集は、2月4日より開始。2,000名に達した時点で終了する。

 対象となるのは、ADSLまたはFTTH接続サービスの利用者。モニターサービスでは、IP電話アダプタ単体または、内蔵型のADSLモデムがレンタルされる。提供されるサービスは、ユーザ同士の無料通話と、一般固定電話(携帯電話、PHS、通報番号、国際電話は除く)への発信だ。モニター中は、基本料金や一般固定電話との通話料、IP電話アダプタのレンタル料金ともに無料となっている。

 なお、イー・アクセスのADSLを利用しているユーザに関しては、同社がサポートを行うという。また、商用化へ移行する時期をめどに、KDDIや日本テレコムとも接続を行い、幅広いISP間で無料通話を提供するとのこと。

 同時に、同社は総務省に対して050の電話番号を取得するための申請を提出したと発表した。

※ADSLの利用者のうち「1.5Mbps利用者は除く」とお伝えしましたが、こちらに関しても対応しています。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top