マイクロソフト、脆弱性のあるSQL Server 2000を探すツール | RBB TODAY

マイクロソフト、脆弱性のあるSQL Server 2000を探すツール

エンタープライズ その他

 マイクロソフトは、SQL Server 2000のセキュリティホールを突くワーム「SQLP1434(別名:SQL Slammer、など)」に対応するため、ネットワーク上のSQL Server 2000に脆弱性があるかどうかを確認するツール「SQL Scan」の配布を開始した。

 SQL Scanは、ドメイン、範囲指定されたIPアドレス、コンピュータ名(単一)のいずれかの方法でスキャン対象のサーバを指定できる。動作中のSQL Serverの脆弱性を確認し、あれば警告してくれる。アップデートやプロセスの再起動は手動で行う必要はあるが、管理者が把握していない「こっそりサーバ」も見つけられるということで重宝しそうだ。
《RBB TODAY》

特集

page top