ソニーミュージック、「あいのり」主題歌を唄う注目の新人“I WiSH”デビューを記念したバレンタインWeb企画を実施 | RBB TODAY

ソニーミュージック、「あいのり」主題歌を唄う注目の新人“I WiSH”デビューを記念したバレンタインWeb企画を実施

エンタメ その他

ソニーミュージック、「あいのり」主題歌を唄う注目の新人“I WiSH”デビューを記念したバレンタインWeb企画を実施
  • ソニーミュージック、「あいのり」主題歌を唄う注目の新人“I WiSH”デビューを記念したバレンタインWeb企画を実施
I WiSH
(C)Sony Music Records Inc.
 フジテレビ系の恋愛観察バラエティ番組「あいのり」の新主題歌「明日への扉」が2月14日に発売される。この曲は注目の新人「I WiSH」のデビュー曲となり、ソニーミュージックではこれを記念してバレンタインWeb企画を実施する。

 ブロードバンド向け企画としては、2月1日より28日まで、「明日への扉」ビデオクリップのロングバージョンが配信される。このビデオクリップは、現時点では見るチャンスの少ないレア映像となる。配信は、ブロードバンド向けにはWindows Media Player/500kbpsで、ナローバンド向けにはWindows Media Player・RealPlayer/56〜100kbpsで行われる。

 さらに、携帯電話向けサービスとして、CD発売前の2月1日より着信メロディおよび着うたの有料配信が、また2月14日には「愛の告白メッセージ+明日への扉ワンフレーズ+I WiSH待ち受け画面」で気持ちを伝えるバレンタインデー限定企画が予定されている。

 I WiSHはボーカル&ピアノの現役女子高生「ai」とピアノ&キーボードの大学生「nao」の男女2人からなるユニット。いずれも5歳からピアノをはじめ、aiはカーネギーホールのステージに史上最年少で立った経歴をもち、naoは数々の作曲コンテストで受賞経験をもつ実力派。これまでの「あいのり」主題歌のアーティストには、GLAY、Every Little Thing、ゆずといったビッグアーティストが名を連ねることからも、「I WiSH」の注目度の高さが伺える。
《RBB TODAY》

特集

page top