アイコム、IP電話やプリンタサーバなどを備えた多機能ブロードバンドルータ | RBB TODAY

アイコム、IP電話やプリンタサーバなどを備えた多機能ブロードバンドルータ

IT・デジタル その他

 アイコムは、IP電話アダプタなどを内蔵した多機能ブロードバンドルータ「SR-21VoIP」を1月末より販売すると発表した。SR-21VoIPは、IP電話アダプタ機能のほかにも無線LANのアクセスポイント、プリンタサーバを搭載している。価格はオープンプライス。

 SR-21VoIPは、従来機種の「SR-21BB」にIP電話アダプタを内蔵したブロードバンドルータ。IP電話アダプタ機能では、既存のアナログ電話機を利用して、SR-21VoIP同士でIP電話が利用できる。プロトコルはSIPを用いており、相手はIPアドレスで指定することになる。なお今のところ、各ISPが提供するIP電話サービスには対応していない。

 無線LANのアクセスポイント機能は、カードを取り替えることにより11Mbps(IEEE 802.11b準拠)だけでなく、54Mbps(IEEE 802.11a準拠)にも対応した。また、暗号化はWEPをはじめOCB AES(またはAES)も搭載されている。ブロードバンドルータ部分は、スループットが80Mbpsで、NATの内側のPCからVPNが利用できる「VPN(PPTP)パススルー」にも対応した。
《RBB TODAY》

特集

page top