[訂正] リムネット、イー・アクセス回線によるADSL 12Mコースを提供開始 | RBB TODAY

[訂正] リムネット、イー・アクセス回線によるADSL 12Mコースを提供開始

ブロードバンド その他

 リムネットは、イー・アクセスのADSL回線を利用したインターネット接続サービス「eAccecss-ADSLサービス12Mコース」(下り12Mbps/上り1Mbps)の予約受付を12月2日より開始する。初期費用は3,300円、月額利用料3,280円、モデムレンタル料が毎月500円。

 リムネットのADSLプランについては、2002年の2月末でイー・アクセス回線を利用したサービスの新規受付が停止され、新規申し込み分はアッカ・ネットワークスおよびNTTのフレッツシリーズに集約されていくものと見られていた。だが、その後もリムネットとイー・アクセスの間では協議が続けられ、今回の再提携にいたったという。

 結果として、リムネットユーザは価格面で同等のアッカとイー・アクセスの2サービスから選択できるようになった(もちろん、Bフレッツを含むNTT東西のフレッツシリーズからも選択が可能だ)。

 今回の提携によって思わぬメリットを享受する人たちもいる。それは、2002年2月末で新規受付が終了したリムネットのイー・アクセス1.5M/8Mサービスプランのユーザだ(新規追加が行われないだけで、サービスは継続提供されてきた)。他のADSLプランに乗り換えず、そのまま利用してきたこれらのユーザは、1.5Mから12Mに変更すると月額3,600円から3,280円に、8Mから12Mに乗り換えると3,800円から3,280円へとそれぞれ320円、520円の割引になる。また、継続して使用中のユーザも1.5Mは月額3,600円から2,780円に、8Mは3,800円から3,080円へと、それぞれ820円、720円の割引になる。

 なお、「eAccecss-ADSLサービス12Mコース」のサービス提供開始は2003年1月の予定だ。

※1.5M/8Mから12Mへの乗り換えおよび1.5M/8M既存ユーザの利用料金についての内容に誤りがありました。本文を訂正するとともに、関係者ならびに読者の皆様に謝罪申し上げます。
《RBB TODAY》

特集

page top