[COMDEX Fall 2002速報(現地18日)]ハリウッド俳優による短編映画サイト「TriggerStreet.com」 | RBB TODAY

[COMDEX Fall 2002速報(現地18日)]ハリウッド俳優による短編映画サイト「TriggerStreet.com」

ブロードバンド その他

[COMDEX Fall 2002速報(現地18日)]ハリウッド俳優による短編映画サイト「TriggerStreet.com」
  • [COMDEX Fall 2002速報(現地18日)]ハリウッド俳優による短編映画サイト「TriggerStreet.com」
 2002年11月18日(米国現地時間)、米ラスベガス(ネバダ州)にて開催中のCOMDEX Fall 2002にて、ハリウッド俳優ケビン・スペイシー(Kevin Spacey)氏が自らプロデュース・運営する短編映画サイト「TriggerStreet.com」の記者発表を行った。

俳優のケビン・スペイシー氏(向かって右から二人目)


 Trigger Street Productionsは、1997年に俳優ケビン・スペイシー氏らによって新人の映画作家の発掘を目指して設立されたオンライン短編映画プロダクションだ。2002年1月に「TriggerStreet.com」を立ち上げ、新人監督による短編映画作品を公開している。サイトではユーザが作品を評価したり、ユーザ同士でコミュニケーションを行うことができる。スポンサーとして、RealNetworks、Yahoo!のほかバドワイザーのブランディングを担当する広告会社が名を連ねる。

 同日、会場内で行われたプレスカンファレンスでは、CEOケビン・スペイシー氏のほか、RealNetworksの会長兼CEO、Rob Glaser氏、Yahoo!の副社長でYahoo!Movieを担当するJim Moloshok氏らが集い、サイト紹介と新作コンテンツの発表を行った。新作の中にはケビン・スペイシー氏がプロデュースするドキュメンタリー作品も含まれる。2003年にはMGMやWarner Brothersとの共同プロデュース作品の公開も予定されるなど、オンライン短編映画に一石を投じることになりそうだ。

 ケビン・スペイシー氏はハリウッドの俳優兼プロデューサで、映画「アメリカン・ビューティー」では二度目のアカデミー男優賞を受賞している。

(山本玲子)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top