10月末のDSLユーザ数は464万回線 −総務省速報 | RBB TODAY

10月末のDSLユーザ数は464万回線 −総務省速報

ブロードバンド その他

 総務省はNTT回線を利用するDSLについて、2002年10月末時点での加入状況を公表した。10月末のDSL加入総数は463万9,545で、増加数は41万6,329だった。1年ほど続いていた「毎月30万加入」のペースから10万以上の上乗せとなっており、DSL普及のペースが加速してきたようだ。

 エリア別では、10月中のNTT東日本エリア総増加数は23万7,728(9月の増加数は16万9391)、NTT西日本エリアの増加数は17万8,601(同13万8,051)で、特に東日本エリアでのペースアップが大きかったことが分かる。

 41.6万の増加のうち、Yahoo!BBが19.7万ということで半分近くを占めていることになる。同サービスの9月の増加数は12.6万であり、ハイペースぶりが際だっているが、この増加には店頭や電話といった販促活動の強化などが寄与しているものと思われる。

 この464万という数字は、日本の全世帯数(約4,700万)のおよそ10%に相当する。今後12M系サービスの提供が本格化してくれば、これまで距離の問題でDSLを利用できなかったユーザも加入できるようになるため、このまま当分は高い加入ペースを維持できるのではないだろうか。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top