富士通、USB接続小型Air H”端末H-F401UをMac OS X 10.2.1に対応 | RBB TODAY

富士通、USB接続小型Air H”端末H-F401UをMac OS X 10.2.1に対応

IT・デジタル その他

富士通、USB接続小型Air H”端末H-F401UをMac OS X 10.2.1に対応
  • 富士通、USB接続小型Air H”端末H-F401UをMac OS X 10.2.1に対応
 富士通は、DDIポケットが提供するモバイル通信サービス「AirH”」に対応した、USB接続の小型端末「AH-F401U」を最新のMac OS Xに対応させた。今回配布開始した「設定ファイル・ファームウェア・切替えツール・セットv1.0.00 Mac OS」によって、同機はMac OS 9.1、9.2、9.2.1、9.2.2に加え、Mac OS X 10.1.5、10.2.1を公式にサポートすることになった。

富士通:H-F401U


 当初、Mac OS X対応は年内の予定とされていたが、今回配布のアーカイブ中に同梱のModem Scriptで対応。アーカイブには、ファームウェアのアップデータと動作モード切り替えツールも同梱されているが、こちらはMac OS 9で実行する必要がある(OS X上のClassic環境では実行できない)。

 本機はPCカードスロットを持たないiBookユーザからの関心が高く、最新OSへの対応によってMacユーザからの注目は一段と増すことになるだろう。
《RBB TODAY》

特集

page top