トレンドマイクロ、グリーティングカードソフトを偽装する新型ワームについて警告 | RBB TODAY

トレンドマイクロ、グリーティングカードソフトを偽装する新型ワームについて警告

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、グリーティングカードサービスから送られてきたメールのように偽装、ウイルスのダウンロードをおこなわせる「WORM_FRIENDGRT.A」について警告をおこなった。

 メールそのものにはウイルスコードは含まれないが、メールに含まれるURLを開くと、ワーム本体の受信とインストールが行われ、メール送信に同意するとアドレス帳に含まれるすべての宛先にFRIENDGRTの告知メールを送信する。

 インストールされるプログラムはPCに対する破壊活動は行わない。また、FRIENDGRTでインストールされるアンインストーラを使ってプログラムを削除できる上、メール送信も同意のボタンを押さないと実行されないため、必ずしも「悪意のあるプログラム」ではないが、インストーラやライセンス同意の画面を出すなど「まともなプログラム」を偽装しており、意外に息の長いやっかいなウイルスになりそうだ。

 これから年末にかけてグリーティングカードをやりとりする機会が増えるため、破壊的な亜種の登場も含め、注意が必要だろう。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top