KDDI、トヨタのG-BOOKサービスにアクセスラインなどを提供 | RBB TODAY

KDDI、トヨタのG-BOOKサービスにアクセスラインなどを提供

エンタープライズ モバイルBIZ

 KDDIは、トヨタ自動車が今秋にも提供を予定している自動車向けの情報ネットワークサービス「G-BOOK」に対して、決済サービスやアクセスラインの提供を行うと発表した。

 G-BOOKは、GPSによる位置情報と、データ通信モジュール経由でのインターネット接続を組み合わせた通信料込みの定額サービス(利用料は未定)。車内にはCDMA2000 1xベースの専用端末を搭載することでサービスを提供する。

 KDDIがG-BOOKに提供するのは、自動車に設置された専用端末から携帯電話基地局までのアクセスライン(CDMA2000 1xネットワークを使用)、携帯電話基地局からKDDIネットワークセンターまでのパケット通信網、KDDIネットワークセンターとG-BOOKセンターを接続するネットワーク(IP-VPNを使用)などネットワーク関連サービスと、G-BOOKの基本料・有料サービスの支払いなどで利用できる決済サービス「KDDIスーパーワールドカード@ca(エーカ)」。
《RBB TODAY》

特集

page top