シャープスペースタウン、ホットスポットからの接続オプションサービスを提供開始 | RBB TODAY

シャープスペースタウン、ホットスポットからの接続オプションサービスを提供開始

ブロードバンド 回線・サービス

 シャープスペースタウンは、NTTコミュニケーションズの公衆無線LAN接続サービス「ホットスポット」を利用可能な「ホットスポット対応オプション」を10月16日より提供する。同会員であれば、月額1,500円のオプション料金で利用可能。

 ホットスポットでは、アクセスポイントでユーザ名とパスワードを必要とするが、シャープスペースタウンのユーザであれば、同サービスのIDとパスワードをそのまま利用できる。

 今回のオプションサービスの提供は、NTTコミュニケーションズが他社のインターネット接続事業者と連携する初めての試みであり、今後も他の事業者との連携が進むことが期待される。
《RBB TODAY》
page top