アイフォー、「CATV Ninja turbo」を新発売。同時にダウンロードNinjaとのセット販売を開始 | RBB TODAY

アイフォー、「CATV Ninja turbo」を新発売。同時にダウンロードNinjaとのセット販売を開始

ブロードバンド その他

 アイフォーは、「CATV Ninja turbo for Windows」「Ninja turboパック[ADSL] for Windows」「Ninja turboパック[CATV] for Windows」の3製品を11月15日より発売する。販売価格は、「CATV Ninja turbo for Windows」が4,900円、
「Ninja turboパック[ADSL] for Windows」「Ninja turboパック[CATV] for Windows」が9,800円。

 CATV Ninja turbo for Windowsは、CAYVインターネット専用高速化ツール「CATV Ninja for Windows」のturbo版。turbo版では、利用環境に合わせて接続設定を最適化してくれる「自動BBチューナー」が追加されたほか、従来のDNS高速化やDNS先読み機能など各種機能が強化されている。なお、CATV Ninja for Windowsユーザは同社サイトから無償でアップデートできる。

 「Ninja turboパック[ADSL] for Windows」と「Ninja turboパック[CATV] for Windows」は、それぞれ「ダウンロードNinja」と「ADSL Ninja turbo」「CATV Ninja turbo」とを1つのパッケージにまとめた製品。ダウンロードNinjaは、画像もMP3ファイルもとにかくインターネット上のあらゆるデータを高速にダウンロードするツール。「ADSL Ninja turbo」「CATV Ninja turbo」でADSLもしくはCATV回線を高速化し、高速化した回線を使ってダウンロードNinjaでさまざまなデータをダウンロードすることが可能となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top