2008年6月の5Gニュース | RBB TODAY

2008年6月の5Gに関するニュース一覧

東芝、新映像処理エンジンを搭載したAVノート「Qosmio」のwebオリジナルモデル 画像
IT・デジタル

東芝、新映像処理エンジンを搭載したAVノート「Qosmio」のwebオリジナルモデル

 東芝は、AVノートPC「Qosmio」シリーズのwebオリジナルモデルとして、映像処理能力を強化した18.4型モデル「Qosmio G50W/95GW」および15.4型モデル「同F50W/85GW」の2製品を7月下旬に発売する。価格はG50W/95GWが267,800円からで、F50W/85GWは213,800円から。

日本TI、1.25/2.5Gbps EPON OLT向けにFast Re-Lock機能を持つ新型SerDes「TLK2541」 画像
エンタープライズ

日本TI、1.25/2.5Gbps EPON OLT向けにFast Re-Lock機能を持つ新型SerDes「TLK2541」

 日本テキサス・インスツルメンツは23日、光データ伝送システムにおいて、Fast Re-Lock Time、そして1Gbps〜2.6Gbpsと広いデータ帯域幅を提供する低消費電力なSerDes「TLK2541」を発表した。

【CATVショー2008 Vol.1】日本無線、25GHz帯をバックボーンに利用したWiMAXを展示 画像
エンタープライズ

【CATVショー2008 Vol.1】日本無線、25GHz帯をバックボーンに利用したWiMAXを展示

 ケーブルテレビに関する総合イベント「ケーブルテレビ ショー2008」が東京ビッグサイトにて開催している。展示会ではWiMAXに関する製品が多く見られた。

総務省、地域WiMAXの無線局免許を申請した42者に免許/予備免許を付与 画像
エンタープライズ

総務省、地域WiMAXの無線局免許を申請した42者に免許/予備免許を付与

 総務省は16日、2.5GHz帯の周波数を利用する地域WiMAXの無線局について、2007年3月3日から4月7日までの公募期間に申請を受け付けた41者と4月14日に申請を受け付けた1者の合計42者に対して免許、または予備免許を付与すると発表した。

【Interop Tokyo 2008 Vol.9】ヤマハ、3.5G携帯電話を回線に利用できる拠点間ルータ 画像
エンタープライズ

【Interop Tokyo 2008 Vol.9】ヤマハ、3.5G携帯電話を回線に利用できる拠点間ルータ

 Interop Tokyo 2008のヤマハと住商情報システムのブースでは、3.5G携帯電話を回線に利用できる拠点間ルータ「G1」を展示している。

【Interop Tokyo 2008 Vol.2】6.5Gbpsの無圧縮4kハイビジョンを大阪から幕張に伝送 画像
エンタープライズ

【Interop Tokyo 2008 Vol.2】6.5Gbpsの無圧縮4kハイビジョンを大阪から幕張に伝送

 ネットワーク技術の総合イベント「Interop Tokyo 2008」は、ネットワークを用いた放送技術のイベント「IMC Tokyo 2008」と共催している。このIMCでは、朝日放送(ABC)が無圧縮の4kハイビジョンを伝送するデモンストレーションを行っている。

車のシフトレバー風デザインのFMトランスミッタ——実売2,980円 画像
IT・デジタル

車のシフトレバー風デザインのFMトランスミッタ——実売2,980円

 グリーンハウスは2日、車のシフトレバーを模したデザインのグリップ型FMトランスミッタ「GH-FTC-35GP」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は2,980円。6月中旬発売。

    Page 1 of 1
    page top