大垣ケーブルテレビニュース | RBB TODAY

大垣ケーブルテレビに関するニュース一覧

大垣ケーブルテレビ、2月から値下げ・増速 画像
ブロードバンド

大垣ケーブルテレビ、2月から値下げ・増速

 岐阜県大垣市のCATV業者、大垣ケーブルテレビは2月からインターネットサービスの月額料金を値下げし一部コースの増速を行うと発表した。コースは個人向け6コースのうち5つで値下げ、3つで増速が行われる。

大垣ケーブル、7月より下り30Mコースを追加。既存コースも値下げ・増速 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、7月より下り30Mコースを追加。既存コースも値下げ・増速

 大垣ケーブルテレビ(岐阜県・CATV)は、7月1日より個人向けCATVインターネットサービスの内容を改定し、下り30Mbpsの「スーパープレミアムコース」を追加する。また既存コースについても値下げや速度アップを図る。

アットネットホーム、岐阜県の2つのCATV局にBBコンテンツ提供。年内100局まであと一歩 画像
エンタメ

アットネットホーム、岐阜県の2つのCATV局にBBコンテンツ提供。年内100局まであと一歩

 アットネットホームは、大垣ケーブルテレビ(岐阜県)とケーブルテレビ可児(岐阜県)の2局に対して、ブロードバンドコンテンツの配信実験を開始した。

シマンテック、大垣ケーブルの接続会員にウイルスメールチェックサービスを提供。6月1日より 画像
エンタープライズ

シマンテック、大垣ケーブルの接続会員にウイルスメールチェックサービスを提供。6月1日より

 シマンテックは6月1日より、大垣ケーブルテレビのインターネット接続会員に対してウイルスメールチェックサービスの提供を開始する。

大垣ケーブル、プレミアムを2Mから10Mに、さらに値下げで月4,300円に。他3コースでも増速・値下げ、6月1日より 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、プレミアムを2Mから10Mに、さらに値下げで月4,300円に。他3コースでも増速・値下げ、6月1日より

 大垣ケーブルテレビ(岐阜県)は、個人向け全コースで、増速・値下げを実施する。プレミアム10M/4,300円、エコノミー1.5Mbps/3,500円ほか、6月利用分より。

大垣ケーブル、11月のサービス改定でモデムの一括前払いが選択可能に 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、11月のサービス改定でモデムの一括前払いが選択可能に

 大垣ケーブルは、11月1日よりインターネット接続サービスを改定した。基本的にはすでにアナウンスされていたとおりだが、モデム料金の一括前払いも選択できるようになっている。利用者は、一括でモデム料金を支払うか、月々のレンタル料として支払っていくかを選択できるようになった。

大垣ケーブル、11月より全面改定。固定グローバルIPを割り振るSOHOコースも新たに追加 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、11月より全面改定。固定グローバルIPを割り振るSOHOコースも新たに追加

 大垣ケーブルテレビは、11月よりエントリー以外のすべてのサービスメニューで増速&値下げあるいは増速する。同時に、固定グローバルIPアドレスを割り振るSOHO向けサービスを新規に追加する。

大垣ケーブル、9月より料金据え置きで64kbpsのエントリーコースを100kbpsに拡大 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、9月より料金据え置きで64kbpsのエントリーコースを100kbpsに拡大

 大垣ケーブルテレビは、9月より月額料金を据え置いたまま、64kbpsのエントリーコースを100kbpsに増速する。このほかの850kbpsと1.5Mbpsサービスは従来どおり。

大垣ケーブル、6月1日から大幅メニュー変更。速度を上げつつ料金の値下げを実施。ルータ解禁も 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、6月1日から大幅メニュー変更。速度を上げつつ料金の値下げを実施。ルータ解禁も

 大垣ケーブルテレビ(岐阜県大垣市)は、6月1日より実施するメニュー変更について公開した。それによると、大幅な速度アップと料金の引き下げが実施され、ADSLやフレッツISDNに対抗する価格と速度が整えられることになる。

大垣ケーブル、ネットニュースの配信とCGI利用申し込みを開始。18日より 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、ネットニュースの配信とCGI利用申し込みを開始。18日より

 大垣ケーブルテレビは、18日よりネットニュースの配信と、ユーザ独自のCGIを置くための利用申し込みを開始した。

大垣ケーブル、バックボーンにKDDI回線を追加してマルチホーム化へ。7日より 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、バックボーンにKDDI回線を追加してマルチホーム化へ。7日より

 大垣ケーブルテレビは、7日よりバックボーンを現在のCTCN回線(7.5Mbps)に加えて、4.5MbpsのKDDI回線と接続してマルチホーム化する。これにより、もし片方の回線に問題が発生しても自動的にもうう一方の回線に切り替えられ、通信の遮断を防ぐことができる。

大垣ケーブル、ビジネス/スーパービジネスが料金据え置きで回線速度を倍増。同時にレンタルサーバが利用できる「ビジネスパック30」を追加 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、ビジネス/スーパービジネスが料金据え置きで回線速度を倍増。同時にレンタルサーバが利用できる「ビジネスパック30」を追加

 大垣ケーブルテレビは、8日よりビジネス/スーパービジネスコースでの回線速度を料金据え置きで倍増する。その結果、下りが512kbpsから1Mbpsへ、上りが128kbpsから256kbpsになる。

大垣ケーブル、加入金を1万円に引き下げるキャンペーンを実施中 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、加入金を1万円に引き下げるキャンペーンを実施中

 大垣ケーブルテレビ(OCT NET)は、インターネット接続サービスの新規加入時の加入金を、通常3万円のところ1万円に引き下げるキャンペーンを実施している。

大垣ケーブル、12月中旬にバックボーンを12Mbpsに増速。さらに12月1日よりCGI利用可能に 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、12月中旬にバックボーンを12Mbpsに増速。さらに12月1日よりCGI利用可能に

 大垣ケーブルテレビは、12月中旬にバックボーンを7.5Mbpsから12Mbpsに増速する。追加された4.5MbpsはKDDIに接続する。また、12月1日からは、CGIが利用できるWebサーバーを試験運用する。バックボーンの増設日程およびCGIの試験運用に関しての詳細は不明。

大垣ケーブル、DOCSIS準拠モデムをエントリー、エコノミーコース利用者向けに採用 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、DOCSIS準拠モデムをエントリー、エコノミーコース利用者向けに採用

 大垣ケーブルテレビは、同社のインターネットサービスのうちエコノミーとエントリーコース利用者を対象に、DOCSIS準拠モデムの利用を開始した。

大垣ケーブル、64Kbpsで3,800円のエントリーコースを追加 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、64Kbpsで3,800円のエントリーコースを追加

 大垣ケーブルテレビは、下り64Kbps、上り32Kbpsで月額利用料が3,800円の「エントリーコース」を追加した。このコースのサービス開始は12月1日より、予約受け付け開始は10月1日より行われる。

大垣ケーブル、ダイヤルアップサービスを追加 画像
ブロードバンド

大垣ケーブル、ダイヤルアップサービスを追加

 大垣ケーブルテレビは、電話回線を通じてメールを送受信できるサービス「ダイヤルアップメールサービス」をオプションに追加した。このサービスに申し込むと、利用者は自宅以外でもメールの送受信ができるようになる。利用料金は1アドレスにつき月額300円。

大垣ケーブルテレビ、256Kbpsで月額6,000円 画像
ブロードバンド

大垣ケーブルテレビ、256Kbpsで月額6,000円

 大垣ケーブルテレビ(OCT-NET)のサービス内容が決まったようだ。コースは、「エコノミー」「プレミアム」「ビジネス」「スーバービジネス」の4種類。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top