一般入場券完売につき、『Japanese Whisky Festival(JWF)2020』イブニングチケット発売が決定! - DreamNews|RBB TODAY

一般入場券完売につき、『Japanese Whisky Festival(JWF)2020』イブニングチケット発売が決定!

2020年4月12日(日)開催のJapanese Whisky Festival 2020<主催:ジャパニーズウイスキーフェスティバル実行委員会(運営:ウイスキー文化研究所)>にて、夕方から入場可能となる「イブニングチケット」の発売が2月14日に決定いたしました。

本イベントは20歳以上の方ならどなたでもご参加いただける、すべてのウイスキーファンに向けたイベントです。国内の生産者の豪華講師陣を招いたスペシャルセミナー、ジャパニーズウイスキー&スピリッツのオリジナルボトルの販売と、豪華コンテンツが満載!
既に大きな注目を集めており、1,000枚限定の入場券は一般販売開始から1週間で完売となりました。会場の大きさから、追加の入場券の販売は予定しておりませんでしたが、「夕方からでも良いからどうしても入場したい!」という熱いご要望を受けて、入場時間限定の「イブニングチケット」を企画いたしました。
入場開始時間を混雑の緩和が見込まれる夕方16:30と設定しており、短い時間だけでも楽しみたいというご要望に応える形で作成したチケットです。すでに一般入場券を購入されている参加者がいることを踏まえ、金額は一般入場券と同様の6,500円といたしました。

なお、16:30以降に開講が予定されている2つのスペシャルセミナーには、どちらも空席が残っており、イブニングチケットのご購入に合わせてお申込みいただけます。イブニングチケットでの入場後も、試飲ブースとセミナーなどのコンテンツをたっぷりとお楽しみください。





【JWF開催概要】
■日程:2020年4月12日(日)
■時間:11:30~18:30
■会場:EBiS303 3階イベントホール
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目20-8 エビススバルビル
■HP:https://whiskyfestival.jp/japanese2020/

【イブニングチケット】
■発売日時:2月17日(月)12:00
■金額:6,500円(税込)
■入場可能時間:16:30~18:30
※オリジナルのネックストラップ、グラス、ウォーターボトルが付属します。(※写真参照)

【JWFセミナー紹介(16:30以降開催分)】
<本坊酒造 マルス蒸溜所 セミナー>
◆河上國洋 氏(マルス信州蒸溜所 ウイスキー製造担当)
◆草野辰朗 氏(マルス津貫蒸溜所 ウイスキー製造主任)
開催時間:17:00~18:00
受講料:3,000円(税込)

<萌木の村トークショー in JWF>
◆輿水精一 氏(サントリースピリッツ 名誉チーフブレンダー)
◆舩木上次 氏(萌木の村 代表取締役社長)
◆土屋守(ウイスキー文化研究所 代表)
開催時間:17:00~18:00
受講料:5,000円(税込)

<お問い合わせ>
運営:ウイスキー文化研究所
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル 2F
TEL.03-6277-4103 FAX.03-3445-6229
E-Mail: whisky-fes@scotchclub.org
HP:https://whiskyfestival.jp/japanese2020/


配信元企業:株式会社ウイスキー文化研究所
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
page top