その他のニュース記事一覧 | ビジネス | RBB TODAY

ビジネス その他ニュース記事一覧

「利は仕入れにあり」 画像
その他

「利は仕入れにあり」

「利は仕入にあり」という言葉がある。これは商売の鉄則を表す言葉だ。近江商人が最も活躍したのが、大阪の商人の町船場(せんば)である。この商人の町、船場では、「売りは番頭に任せてもいいが、仕入は旦那がする。」と言われている。

外国人観光客にも分かりやすい案内用ピクトグラム…経産省が変更案、「ヘルプマーク」も追加 画像
その他

外国人観光客にも分かりやすい案内用ピクトグラム…経産省が変更案、「ヘルプマーク」も追加

経済産業省は、外国人観光客にも分かりやすい案内用図記号(ピクトグラム)とするため、7つの案内用図記号の変更と「ヘルプマーク」の追加について最終案を取りまとめた。

女子大生とBMWがコラボするとバイクはこうなる!東京モーターサイクルショーで展示 画像
その他

女子大生とBMWがコラボするとバイクはこうなる!東京モーターサイクルショーで展示

ビー・エム・ダブリュー(BMW)のブースに派手にラッピングされた大型スクーター『C650 SPORT』を発見した。話によると、東京都世田谷区にある昭和女子大学とコラボをして製作したもので、そのデザインは女子大生が考えたものだという。

損保ジャパン、ネット炎上対応のための保険を販売開始 画像
その他

損保ジャパン、ネット炎上対応のための保険を販売開始

 損害保険ジャパン日本興亜は、ネット炎上に備える保険「ネット炎上対応費用保険」を開発し販売を開始した。業種等にかかわらず、企業が一般加入できるネット炎上対応の商品は国内初とのこと。

個人PCのパッチ未適用率高の危険ソフトトップ3 画像
その他

個人PCのパッチ未適用率高の危険ソフトトップ3

フレクセラは、同社のSecunia Researchによる「Personal Software Inspector 国別レポート - 2016 年第 4 四半期」の日本の状況について発表した。

セブン-イレブンが被災者支援拠点に!徳島県でモデル構築に向けた検討&実験へ 画像
その他

セブン-イレブンが被災者支援拠点に!徳島県でモデル構築に向けた検討&実験へ

 徳島県とセブン&アイ・ホールディングスは17日、南海トラフ地震をはじめとする大規模災害発生時の、セブン-イレブンの店舗を拠点とした新たな被災者支援モデル構築に向け、検討と実験を行うことに合意したことを発表した。

『ポケモンGO』中国の配信は保留状態 画像
その他

『ポケモンGO』中国の配信は保留状態

ロイター通信社および海外メディアの報道より、ナイアンティックの人気モバイルゲーム『ポケモンGO』を始めとしたAR作品の中国向けリリースが保留状態にあると伝えられています。

JR中央線グリーン車導入へ 画像
その他

JR中央線グリーン車導入へ

JR中央線の東京~大月、青梅線の立川~青梅の間にグリーン車を導入する準備がすすむ。グリーン車は東海道線などと同じく2階建て2両で、おもに快速線を行くE233系の東京寄りから4・5両目(4・5号車)に組み込み、12両編成で走る。

東京23区・三鷹市・武蔵野市、タクシー初乗り運賃を410円に引き下げへ 画像
その他

東京23区・三鷹市・武蔵野市、タクシー初乗り運賃を410円に引き下げへ

東京23区と三鷹市、武蔵野市のタクシー初乗り運賃が2017年1月30日より、現行の730円から410円に引き下げられることになった。

【国際コインランドリーEXPO】“日常”こそ、ITで変えていく 画像
その他

【国際コインランドリーEXPO】“日常”こそ、ITで変えていく

「生活に根ざしたコインランドリーこそ、ITと繋がることで社会を変えることができる」。コインランドリービジネスに特化した展示会「第1回国際コインランドリーEXPO 2016」のセミナーにおける、ITビジネスコンサルタントでジャーナリストの神尾寿氏による発言だ。

富裕層インバウンドの法則 画像
その他

富裕層インバウンドの法則

自社で人を出して毎日リサーチさせる「効率的なムダ」を観光協会や自治体も予算を振り向ける時期にきている。「想定ターゲットを絞りきる因数」を見つける、だれでも明日からできることーー富裕層インバウンドを捉える視点の有用な考え方としておさえておきたいところだ。

ネット利用の標語、個人・学校で募集開始 画像
その他

ネット利用の標語、個人・学校で募集開始

ネット利用時のルールやマナーの標語を公募する「平成29年度情報通信の安心安全な利用のための標語」の募集がスタートした。

【国際コインランドリーEXPO】アワード受賞店の経営術は? 画像
その他

【国際コインランドリーEXPO】アワード受賞店の経営術は?

 共働きや独身者の増加などが原因となり、コインランドリーの需要が増加傾向にある。厚生労働省が発表している「コインオペレーションクリーニング営業施設の衛生実態調査」によると、その営業施設数は96年以降、年々増加を続けているようだ。

【自社システムを外販する】VRギャラリーを不動産業に転用! 画像
その他

【自社システムを外販する】VRギャラリーを不動産業に転用!

 自社で構築したシステムやノウハウを、他社に販売するというビジネスモデルがある。かつては大手企業がIT部門の機能を子会社として独立させ、利用していた情報システムを販売するものが多かった。

【定額制ビジネスに勝算あり】レンタル×アートの素敵な相性 画像
その他

【定額制ビジネスに勝算あり】レンタル×アートの素敵な相性

 経済成長とともにテクノロジーが成熟すると、モノを所有するという考え方が変わってくるようだ。分かりやすいところでは、ビデオや音楽が好例となるだろう。

【コト消費化するインバウンド】美容サロン、日本の流行を感動に! 画像
その他

【コト消費化するインバウンド】美容サロン、日本の流行を感動に!

 爆買いのトレンドに乗ってブランド街やデパートが人気を集め、今なお都内でも有数のインパウンドが集まるスポットとなっている銀座。ここで、流行りの“コト消費”が騒がれる前から、インバウンド対策を行っている美容院がある。

【劇場型で魅せる飲食店】下町ワイナリーが生む“コト消費” 画像
その他

【劇場型で魅せる飲食店】下町ワイナリーが生む“コト消費”

 近年では消費者がマスの価値観に浸るより、ニッチな個性を求める傾向にある。購買の指針として背景にあるストーリー性への共感が重要視され、その中で“作り手の見えるモノづくり”への評価が高まってきた。

【コト消費化するインバウンド】ゲームセンターの新接客術 画像
その他

【コト消費化するインバウンド】ゲームセンターの新接客術

 これまで観光スポットと爆買いに集中していた訪日観光客。その活動範囲がFIT(海外個人旅行)やリピーターの増加とともに、街中へと広がりつつある。駅前などによくあるマンガ喫茶や温浴施設などで、訪日観光客の姿を見かけるようになった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top