IDとパスワードによる認証、自前管理から第三者委託へ 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

IDとパスワードによる認証、自前管理から第三者委託へ 4枚目の写真・画像

 IDとパスワードは、情報漏えいの枕詞かと思うほどの状況になっており、自前で管理することは、列車強盗などが多発したアメリカ西部開拓時代に自ら進んで保安官に就任するほどのリスクが存在すると語り、第三者認証の必要性を訴えた。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

OpenID Connectは、ひとつの認証キーをもとに、Webサービス毎の個別のキーが発行されると共に、LOA 1 から 4 (LOA:Levels of Assurance、米政府による認証の保証レベルで4が最も高い)まで対応可能
OpenID Connectは、ひとつの認証キーをもとに、Webサービス毎の個別のキーが発行されると共に、LOA 1 から 4 (LOA:Levels of Assurance、米政府による認証の保証レベルで4が最も高い)まで対応可能

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

    ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

  3. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  4. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  5. Aカップさんのためのブラ

  6. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  7. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  8. クラウド対応の「ドコモメール」、spモードメールと何が違う?

  9. NHKオンデマンド、Android用アプリの提供開始……アプリ公開記念で無料配信コンテンツも

  10. ユーザー増加中!グループウェア「GRIDY」が無償で提供できる理由とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top