2009年度に届出あった携帯サイト「1/3以上がなりすましの危険性あり」 ~ IPA調べ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

2009年度に届出あった携帯サイト「1/3以上がなりすましの危険性あり」 ~ IPA調べ 2枚目の写真・画像

 情報処理推進機構(IPA)およびJPCERT/CCは27日、2010年第1四半期(1月~3月)の脆弱性関連情報の届出状況をまとめた資料を公表した。2009年度に届出られた脆弱性のうち他人になりすませる脆弱性は、携帯サイトでは37%を占めたという。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

Webサイトの脆弱性の修正完了件数
Webサイトの脆弱性の修正完了件数

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 空き家管理や活用ノウハウを提供する「空家・空地管理センター」、全国展開を開始

    空き家管理や活用ノウハウを提供する「空家・空地管理センター」、全国展開を開始

  2. 企業が地域社会の防犯活動で担えること……全国防犯CSR推進会議・藤井氏インタビュー

    企業が地域社会の防犯活動で担えること……全国防犯CSR推進会議・藤井氏インタビュー

  3. 「子ども家庭省」設置検討へ

    「子ども家庭省」設置検討へ

  4. 遠くにいても存在感を発揮!? タブレット連動型自走式ロボット「Double Robotics」

  5. ライブドア、携帯電話向けメール配信サービス「メルエモン」のセミナーを開催

  6. 人間関係記録アプリ「Evernote Hello」、Android版が公開

  7. ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

  8. 仮想化ソフトをUSBデバイスに——日本HP「HP ProLiant iVirtualization」を発売

  9. 月額500円で空き家の映像監視サービスが受けられる「空き家の相談窓口」が登場

  10. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

アクセスランキングをもっと見る

page top