日本のインターネット料金は世界最安水準 −総務省の電気通信サービス内外価格差調査 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY
※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

日本のインターネット料金は世界最安水準 −総務省の電気通信サービス内外価格差調査 2枚目の写真・画像

 総務省は、平成13年度の電気通信サービスの内外価格差調査について調査結果を発表した。インターネット接続、固定電話、携帯電話、専用線の各種の電気通信サービスについて、東京・ニューヨーク・ロンドン・パリ・デュッセルドルフ・ジュネーブの6都市を対象に調査がおこなわれた。それによると、ADSL・CATVインターネットとも世界最安水準にあるという。

ブロードバンド その他

関連ニュース

日本のインターネット料金は世界最安水準 −総務省の電気通信サービス内外価格差調査
日本のインターネット料金は世界最安水準 −総務省の電気通信サービス内外価格差調査

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 「プリンタ」ではなく「プリンター」〜マイクロソフト、カタカナ用語の長音表記ルールを変更

    「プリンタ」ではなく「プリンター」〜マイクロソフト、カタカナ用語の長音表記ルールを変更

  2. 車載ネットワークプロトコルの規格適合を検証する「VeLIO」設立

    車載ネットワークプロトコルの規格適合を検証する「VeLIO」設立

  3. 【インタビュー】アフターサービス品質に自信!ドコモiPhone 6/6 Plusの特徴は?

    【インタビュー】アフターサービス品質に自信!ドコモiPhone 6/6 Plusの特徴は?

  4. ミニロボットが人の寿命を延ばす?……2030年、IEEE予測

  5. 東大と凸版印刷、美術品を体感できる「デジタル展示ケース」開発……「天翔ける龍」にて公開

  6. 【ET2013 Vol.5】未来的なライトセーバー STマイクロエレクトロニクス

  7. スターティア、自社ブランドISP「Tialink」提供開始……光回線とセットで提供

  8. 湯河原殺人放火事件…現場周辺の防犯状況をリポート

  9. グーグル、「郵便番号から住所」「住所から郵便番号」の検索が可能に

  10. インフォーエス、IP-PBX「e-MOIPEX」にKDDIのデュアルモード端末「E02SA」が収容可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top