河北麻友子、「生中継!第94回アカデミー賞授賞式」スタジオゲストに決定 | RBB TODAY

河北麻友子、「生中継!第94回アカデミー賞授賞式」スタジオゲストに決定

エンタメ その他
河北麻友子
  • 河北麻友子
  • 河北麻友子
【PICK UP】

 WOWOWは、現地時間3月27日(日本時間28日)に開催される世界最高峰の映画の祭典「第94回アカデミー賞授賞式」を、米ロサンゼルスのドルビー・シアターより独占生中継する。番組案内役は、ジョン・カビラと宇垣美里が務めるが、このほど、スタジオゲストとして河北麻友子の出演が決定した。

 ニューヨーク出身で、アメリカ国籍を持つ河北にとっては、母国ともいえるアメリカで開催される年に一度の祭典。WOWOWの番組には今回で3回目の出演となる。河北は、2020年の「第92回アカデミー賞授賞式」では、レッドカーペットリポーターとして現地からの中継に出演。主演女優賞獲得のレニー・ゼルウィガーをはじめとする豪華ハリウッドスターへのインタビューに成功した。

 そして、昨年2021年の「第93回アカデミー賞授賞式」では日本のスタジオから出演。最後に発表された主演男優賞では、授賞式の前年に亡くなったチャドウィック・ボーズマンが有力視されていたが、大方の予想を覆し、授賞式を欠席していたアンソニー・ホプキンスが受賞。スピーチがないまま、授賞式は幕を閉じた

 河北は今回の決定について「3度目の出演、とても嬉しいです。前回の授賞式はイレギュラーな開催で、少々寂しい印象でしたが、今回は会場もドルビー・シアターに戻りますので、華やかな式典になりそうで期待しています」とコメント。「アカデミー賞は受賞結果ももちろん面白いですが、映画が好きな私にとって、授賞式での受賞者のスピーチは『この監督ってこういう人なんだ』とか、そこでしか見ることのできないその人の一面を見ることができるので楽しみです。スピーチには、きっとその人にとって一世一代の特別な想いがあると思います。授賞式でしか見ることのできない、たくさんのドラマに注目してもらいたいと思います」と語っている。
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

page top