映画『バスカヴィル家の犬』に新木優子・広末涼子・椎名桔平ら新キャスト!特報映像も解禁 | RBB TODAY

映画『バスカヴィル家の犬』に新木優子・広末涼子・椎名桔平ら新キャスト!特報映像も解禁

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2022映画「バスカヴィル家の犬」製作委員会
  • (C)2022映画「バスカヴィル家の犬」製作委員会
  • (C)2022映画「バスカヴィル家の犬」製作委員会
  • (C)2022映画「バスカヴィル家の犬」製作委員会
【PICK UP】

 「シャーロック・ホームズ」シリーズが原案で、ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄と、岩田剛典演じる若宮潤一が名探偵バディとして数々の難事件を解決する、フジテレビ系月9ドラマ枠で放送された『シャーロック』が映画化。このほど、キャストおよび特報映像が解禁された。

 今作『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』は、ホームズシリーズ最高傑作の呼び声の高い『バスカヴィル家の犬』がモチーフ。不気味な島に棲む華麗なる一族の闇に獅子雄と若宮が迫っていく。若宮の元に日本有数の資産家から、娘の誘拐未遂事件の犯人捜索の依頼があったが、その直後、資産家は莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。資産家の死と、誘拐事件の真相を探りに、瀬戸内海のある島に降り立つ獅子雄と若宮。待ち受けていたのは、異様な佇まいの洋館と、そこに住まう一癖も二癖もある華麗なる一族の面々と、怪しき関係者たちだった。

 周囲から遮断されたその島に言い伝わる伝説・人を襲う不気味な魔犬の仕業が囁かれ、連鎖するように次々に起こる事件。複雑に絡み合う人間関係と、交錯する現在と過去。若宮に絶体絶命の危機も迫る。その時、獅子雄の決断は?やがて、2人が辿り着いた恐ろしき真相とは?

 今回発表された新キャストだが、誘拐未遂事件の被害者であり、物語のキーとなる資産家の美しい娘・蓮壁紅役に新木優子。資産家蓮壁家の当主・千鶴男に西村まさ彦、その妻で車椅子での生活を送る・依羅に稲森いずみ、父の遺産の行方が気になる長男・千里に村上虹郎。そして、従順に蓮壁家に仕える使用人・馬場杜夫役を椎名桔平が演じる。さらに紅に想いを寄せて、蓮壁家へ出入りをする大学准教授・捨井遥人役に小泉孝太郎。蓮壁家からリフォームを請け負うリフォーム業の冨楽夫婦役には広末涼子と渋川清彦が出演する。なお、TVドラマシリーズレギュラーである警視庁捜査一課長の江藤礼二を佐々木蔵之介、その部下の刑事・小暮クミコは山田真歩が演じる。



 そして、解禁された特報映像は30秒。離島の島を舞台に連鎖して起こる事件。それは魔犬の仕業なのか?それとも伝説に過ぎないのか?事件に翻弄される獅子雄と若宮が描かれ、謎解きを後悔するかのように慟哭する獅子雄と涙する若宮の姿。最強バディを待つのは足を踏み入れてはいけない恐怖か?なお、新キャストコメントは次の通り。映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』は6月17日公開。

【新キャストコメント】
・新木優子(蓮壁紅 役) 
今までに挑戦したことのない役だったので、撮影前は不安なこともあり緊張していましたが、監督や共演者の皆様のおかげでこの役に向き合うことができたと思います。私の新しい一面をお見せできると思いますし、新木優子ってこんな役もできるんだと思っていただけると嬉しいです。

・広末涼子(冨楽朗子 役)
私自身も、この作品をスクリーンで観ることが出来る日が楽しみでなりません。主演のお二人の素晴らしいタッグ、錚々たる俳優陣が生みだすサスペンス性と緊張感、そして物語のスケールの大きさ。全てにおいて期待感でいっぱいです。

・村上虹郎(蓮壁千里 役)
レ・ミゼラブルに続いてのディーンさん×古典名作シリーズへの参加、光栄です。初めて逢う方々との共演も新鮮でした。荘厳なエンタメ、かなり好きなジャンルです。宜しくお願いします。

・佐々木蔵之介(江藤礼二 役)
映画になりますと聞いた時、あの獅子雄と若宮バディに会える!と嬉しくなりました。お客様にも、大きなスケールで「シャーロック」をお届け出来ること、幸せです。で、劇場版では、私の演じる江藤刑事は活躍するのでしょうか??たぶん変わらず、極少な労力での大手柄しか考えてないと思いますが…「バスカヴィル家の犬」、お楽しみに!

・小泉孝太郎(捨井遥人 役)
捨井遥人を演じさせていただきました小泉孝太郎です。現代に蘇った名作の中でディーンさん扮する獅子雄との対峙するシーンはとても刺激的でした。見どころの一つになったら嬉しいです。ぜひご期待下さい。

・稲森いずみ(蓮壁依羅 役)
原作にはあまり登場しない役でしたが、日本の映画版にあたって奥さん(依羅)の役を広げた内容になっています。事件の鍵を握る存在として描かれていることが、ホームズファンの方にとっては原作と読み比べていただくと、また興味が広がるのではないでしょうか。この独特のホームズの世界を味わって頂きたいと思います。

・椎名桔平(馬場杜夫 役)
謎が謎を呼ぶ展開に思わず息をのむ。超ハードな撮影は、この衝撃の結末を観客に届ける為だった。西谷監督のもと、スタッフ、キャストが一丸となって作り上げたこの映画は、皆さんを楽しませ、そして震え上がらせる。乞うご期待!!
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top