アインシュタイン稲田、相方・河井と馬乗りの大げんか | RBB TODAY

アインシュタイン稲田、相方・河井と馬乗りの大げんか

エンタメ その他
アインシュタイン・稲田直樹【撮影:編集部】
  • アインシュタイン・稲田直樹【撮影:編集部】
 お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が4日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演し、営業先で他の芸人たちもいる中、相方の河井ゆずると大げんかになったエピソードを語った。

 番組には、稲田のほか、かまいたち・山内健司、アインシュタイン・稲田直樹と、芸人3人が集合。相方とネタについて意見が食い違ったときのことが話題になると、稲田は「河井さんの方が強いから、『俺の方が絶対おもろいから』なんて絶対言えない」と語った。

 共演したかまいたち・山内健司から「一回、高槻の営業で胸ぐら捕まれてたよね」と水を向けられると、稲田は「ネタが全然受けなくて、そのときは『声ちっちゃいねん』と言われて、そんな次元の話じゃないわと思って。このネタ自体は好きやったから二人で温めていたのに、ウケへんとなったら急にそんなんなるのと。僕が言い返してしまったら、お互い止まらなくなって」と経緯を説明。気がついたら河井に馬乗りにされ、他の芸人たちが止めに入っていたという。
《角谷》

関連ニュース

page top