ザキヤマ、コンビ再始動を後悔?「しなくても良かった」 | RBB TODAY

ザキヤマ、コンビ再始動を後悔?「しなくても良かった」

エンタメ その他
山崎弘也【撮影:小宮山あきの】
  • 山崎弘也【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 アンタッチャブルが、2月1日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に初登場。山崎弘也が思わぬ本音を明かした。


 2019年、10年ぶりにコンビ活動を再開させた2人だが、山崎は「再始動しなくても良かった」と、意外な心境を吐露。これを聞いた柴田英嗣は「どういうこと?」と困惑した。

 山崎はその理由について「最初は1人ぼっちだった」と振り返りながらも、「うまくいき始めた」と、途中からピンでの活動も軌道に乗ってきたと言及。さらに「1人でやっていると、みんながツッコんでくれる」「何だったらギャラもいい。全然違う」とメリットを挙げて、「それを発見した途端、1人でもオイシイぞ(と思い始めた)」と回顧。

 一方で柴田は、山崎に「俺のツッコミどう?」と質問。「10年俺から離れて、他の人にツッコまれている」としながら、「『あの時のまんまだね』と思ってくれているのか」と心配した。すると山崎は「ちょっと気を遣っているのかな」と回答。

 くりぃむしちゅー有田哲平が「MCよりも先に(ツッコミに)いくのを控えてる?」と聞くと、柴田は「そんなことはないですけど」と否定しつつ、「じゃあ、単純に鈍ってるんでしょうね」と自己分析。山崎は「じゃダメよ!」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top