ドラマ『浦安鉄筋家族』に松井玲奈&染谷将太ら新キャスト | RBB TODAY

ドラマ『浦安鉄筋家族』に松井玲奈&染谷将太ら新キャスト

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
  • ドラマ24「浦安鉄筋家族」(C)テレビ東京
 4月スタートのテレビ東京系新ドラマ『浦安鉄筋家族』で、新たに大鉄(佐藤二朗)をはじめとした大沢木一家を取り巻く個性派キャラクターが一挙解禁された。


 主演・佐藤二朗、共演に水野美紀、岸井ゆきの、坂田利夫といったメンバーで、人気マンガ『浦安鉄筋家族』が初のドラマ化。

 新たに出演が発表されたのは、ベテランのいじめられっ子で、肌の抵抗が少なく服が脱げやすい天然変態、桜の彼氏・花丸木役に、染谷将太。貧相・貧弱・貧乏で、生徒の家で飯を食らうのが日課のクソザコサイテー教師、小鉄のクラスの担任・春巻龍役に、大東駿介。大鉄やタクシー運転手仲間が行きつけのファミレスの店長であり、長期喫煙滞在上等の大鉄たち・通称「アホヤニーズ」にツッコミまくりの天敵、ファミレス「べーやん」の店長・麻岡ゆみ役に、松井玲奈。

 小鉄の同級生・土井津仁の母であり、超ド貧乏なため自宅の隣の墓場からお供え物を奪って食らい血肉とする、大鉄と並ぶ Ms.ノーコンプライアンス、仁ママ役に宍戸美和。大鉄のタクシー常連客役に滝藤賢一の出演も決まった。

 染谷は出演決定について「『浦安鉄筋家族』が大好きすぎて、子役時代、『浦鉄』が実写化した際は絶対に参加したいという思いから、ひらすら漫画を読みこみ自分なりに演じてみて、熱演のあまり親にうるさいと言われたりなどしながら、出演する準備を勝手にしてきました」と原作の大ファンであることをコメント。「そんな日から約 20 年。まさか、実現するとは!しかも花丸木!あの神がかったキラキラボーイを体現するとは!小指を正して演じさせていただいております」と喜びを語っている。

 また、松井は「兄の影響で小学生の頃から『浦安鉄筋家族』は親しんできた漫画の一つでした。とにかくはちゃめちゃな物語に触れると、気楽に楽しく、思うままに生きてもいいのではと思えます」と原作について語り、「ギリギリまで攻めた演出や展開は脚本を読んでいるだけで、笑わずにはいられません。物語にはあっと驚く仕掛けもあるので、ぜひ最初から最後まで楽しんでいただけたらと思います。松井玲奈の新しい一面にも触れていただけるのでは?!と思います」とコメントを寄せた。

 ドラマ『浦安鉄筋家族』は、テレビ東京系で4月10日スタート。毎週金曜0時12分から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top