堀田茜がついていた“くだらない嘘”とは? 「水が飲める女性に憧れて……」 | RBB TODAY

堀田茜がついていた“くだらない嘘”とは? 「水が飲める女性に憧れて……」

モデルで女優の堀田茜が9日、都内で開催された主演映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』の完成披露上映会に、俳優の稲葉友、西銘駿らと共に登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
堀田茜【撮影:こじへい】
  • 堀田茜【撮影:こじへい】
  • 稲葉友【撮影:こじへい】
  • 西銘駿【撮影:こじへい】
  • 稲葉友、堀田茜、久保田悠来【撮影:こじへい】
  • 堀田茜【撮影:こじへい】
  • 永江二朗監督、永山たかし、岩永徹也、稲葉友、堀田茜、久保田悠来、西銘駿、水石亜飛夢
 モデルで女優の堀田茜が9日、都内で開催された主演映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』の完成披露上映会に、俳優の稲葉友、西銘駿らと共に登壇した。

 400万ダウンロード超の大ヒットを記録した、同名の恋愛ドラマアプリゲームを原作とする『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』。本作は、彼氏の浮気発覚をきっかけに婚活パーティーに参加したヒロイン(堀田)が、会場で出会った10人のハイスペック男子たちの嘘を見破りながら運命の相手を探し当てていくという新感覚恋愛ミステリーとなっている。

 今作が映画初主演となる堀田は「主演ということですごくプレッシャーとの戦いの日々だったんですけど、皆さんに支えられて今日まで来られて感謝しています」と感謝を一言。作品の見どころとしては「ダウトポーズ」と述べて「色んな男性をダウトしていくシーンが要所要所にあるんですけど、そのダウトポーズの角度ややり方にもこだわりが詰まっています」と自信をのぞかせた。

 また、物語にちなんで俳優陣一人ひとりが「印象に残っている嘘」を答えていく場面も。堀田は「本当にくだらない嘘で良いですか?」と前置きしたうえで、「水」と回答。なんでも、堀田はかつて水が飲めなかったようで、「水を飲める人がカッコいい」と思っていたという。そのためマネージャーから「水とお茶どっちが良いですか?」と問われると、心底お茶が飲みたいのに「水で」とお願いしていたらしい。このエピソードを受けて稲葉が「可愛い! 何だそれ!? 水に憧れてたの?」と聞くと、堀田は「水が飲める女ってカッコよくないですか?」と真顔で答えていた。

 さらに、西銘は「弟にずっと嘘をついているんですよ」と白状。西銘は中学2年生の弟にとって自慢の兄でありたいと思うあまり、電話で「竹内涼真くんってすごいお金稼いでるんだよね?」と聞かれた際、とっさに「俺のほうが稼いでる」と嘘をついてしまったそうだ。そのため「弟は僕がお金持ちだと思っています」と話した西銘。稲葉からは「それは優しい嘘かも。バレないといいね(笑)」と笑われていた。

 映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』は10月4日(金)より、シネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開予定。
《こじへい》

関連ニュース

page top