【Interpets(インターペット) 2019 Vol.3】愛犬とのドライブが安全かつ快適に楽しめる「Honda Dogシリーズ」 | RBB TODAY

【Interpets(インターペット) 2019 Vol.3】愛犬とのドライブが安全かつ快適に楽しめる「Honda Dogシリーズ」

ホンダアクセスは、東京ビッグサイトで28日より開催中の「Interpets(インターペット) 2019」にて、純正ペット用アクセサリーブランド「Honda Dogシリーズ」でカスタマイズされた2台の車を展示した。

ライフ ペット
CR-V
  • CR-V
  • S.A.R.Dog Concept
  • CR-V
  • CR-V
 ホンダアクセスは、東京ビッグサイトで28日より開催中の「Interpets(インターペット) 2019」にて、純正ペット用アクセサリーブランド「Honda Dogシリーズ」でカスタマイズされた2台の車を展示した。

 「愛犬とのドライブをもっと快適にしたい」という想いを抱える犬好きの社員が集まり、2005年より開発が始まった「Honda Dogシリーズ」。今回、同社がブース内に用意したのは、CR-VとN-VANをベースにしたコンセプトモデル・S.A.R.Dog Conceptだ。

 CR-Vで目を引くのが、助手席に取り付けられた「ペットシートプラスわん」(19,440円)。同製品は、「愛犬とのドライブ時、傍らにいたほうが安心できるのではないか?」という飼い主の気持ちを考慮して誕生したもの。助手席に4か所で固定できるため急ブレーキを踏んでも外れることなく、かつ、仮にエアバックが飛び出しても衝撃を緩和できるよう流線型になっているなど、安全性にも十分な配慮がなされている。

 他にも、ペットシートマット Mサイズ(19,440円)、ペットドアライニングカバー(6,480円)、ペット車外飛び出し防止リードSサイズ(3,240円)、ペット車外飛び出し防止リードMサイズ(3,780円)など、こだわりのアクセサリーが装備されている。

 もう一つの目玉・N-VANは、2018年7月に発売された商用車。これまで「車中泊もできるバン」として提案されていたN-VANだが、NPO法人災害救助犬ネットワークの協力により、いざという時にボランティアの方が災害救助犬を同乗させて各地へ向かえるコンセプトモデル・S.A.R.Dog Conceptとして生まれ変わった。ルーフの断熱塗料や換気用ファンなどを搭載しているため、暑い季節でも災害救助犬の体力をそぐことなく現地へ連れていけるような工夫が施されている。
《こじへい》

関連ニュース

特集

page top