吉田羊、制服姿でSHIBUYA TSUTAYAの1日店長に | RBB TODAY

吉田羊、制服姿でSHIBUYA TSUTAYAの1日店長に

女優の吉田羊が3月19日、『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』のリリース記念イベントがSHIBUYA TSUTAYAにて開催。同作で主演を務める吉田羊が、同店の一日店長に就任し、TSUTAYAの制服姿で売り画に登場した。

エンタメ 映画・ドラマ
(c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production
  • (c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production
  • (c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production
  • (c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production
  • (c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production
 女優の吉田羊が3月19日、『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』のリリース記念イベントがSHIBUYA TSUTAYAにて開催。同作で主演を務める吉田羊が、同店の一日店長に就任し、TSUTAYAの制服姿で売り画に登場した。


 『連続ドラマW コールドケース2~真実の扉~』は、CBSの大ヒットシリーズ『コールドケース』を世界初リメイクした作品のセカンドシーズン。3月20日にブルーレイ&DVDが発売されるほか、DVDレンタルがスタートする。また、同日にはデジタル配信もスタートする。

 吉田はイベントで、自身の役柄について聞かれると、「役の馴染みがよく、演じていて無理がなかったです。役と自分との境がないほど近い存在だった」とコメント。また、海外版にも触れ、「(海外版のように)日本版も長く続けたいですし、この役を一生演じたい!」と意気込んだ。さらに、同作の魅力について、「メイン5人と共に毎話素晴らしいゲストが登場します」とシーズン2ならではの魅力をアピールした。

 その後、一日店長としての仕事も実施。吉田の出演作が陳列された棚を見ると、「わー!吉田羊棚だ!」と喜んだ表情。が、棚作りが始まると表情も一変。商品を持ちつつ、真剣にレイアウトを熟考した。そして、最後の仕上げとして直筆のPOPを配置。「一度観たら最後、もうどっぷりコールドケースの世界にハマりますよ!!勇気を出してさぁ、レンタル!!!」と自身で書いたPOP を読みながら、ガッツポーズを見せる場面もあった。
《KT》

関連ニュース

page top