子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場 | RBB TODAY

子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場

モバイルアクセサリー「iFace」などの開発・販売を展開するHameeは、スマートフォンを持たない子どものための音声チャットロボット「Hamic BEAR(はみっくベア)」を発売した。

IT・デジタル ガジェット・ツール
子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場
  • 子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場
  • 子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場
  • 子供のためのチャットロボット「Hamic BEAR」登場
 モバイルアクセサリー「iFace」などの開発・販売を展開するHameeは、スマートフォンを持たない子どものための音声チャットロボット「Hamic BEAR(はみっくベア)」を発売した。


 子どもにスマートフォンを持たせるのは、なんとなく不安。しかし、留守番をしている子どもと連絡を取りたいこともある......そんな時に便利そうなのが同商品。見た目は可愛らしいくまだが、マイクやWi-Fi通信に対応しているので、Hamic BEARにタップして話しかけるだけで、相手にメッセージを送ることができる。

 Hamic BEAR同士はもちろん、スマートフォンとHamic BEARで会話することも可能なので、いざという時にも子供と直接連絡を取ることができるというわけだ。人感センサーを搭載しているので、子供が近くにいる時にメッセージを再生し、30分以上未再生のメッセージがあるときはお知らせもくれる。さらに、保護者が専用アプリをインストールすれば、子どもの会話を専用のアプリでそっと見守ることができる。

 Hamic BEARは、税別4500円。現在、Hamee本店や同社オンラインショップ(https://www.strapya.com/products/483789.html)にて発売中。大手量販店では、2月20日から順次発売される。
《KT》

関連ニュース

page top