現場からは反対の声も?アン・ハサウェイがブロンドヘアに | RBB TODAY

現場からは反対の声も?アン・ハサウェイがブロンドヘアに

Netflixオリジナル映画『セレニティー:平穏の海』が、3月8日に配信開始となることが決まった。また、あわせて新たな場面写真が解禁されている。

エンタメ 映画・ドラマ
Netflixオリジナル映画『セレニティー:平穏の海』3月8日より独占配信開始
  • Netflixオリジナル映画『セレニティー:平穏の海』3月8日より独占配信開始
 Netflixオリジナル映画『セレニティー:平穏の海』が、3月8日に配信開始となることが決まった。また、あわせて新たな場面写真が解禁されている。


 同作は、『レ・ミゼラブル』でアカデミー助演女優賞を受賞したほか、『プラダを着た悪魔』、『オーシャンズ8』などに出演する女優アン・ハサウェイと、『ダラス・バイヤーズ・クラブ』でアカデミー主演男優賞を受賞したマシュー・マコノヒーによるオスカー俳優同士の共演で描かれるサスペンススリラー。日本でも多大な人気を誇る2人の共演は『インターステラー』以来のことで、注目を集めている。

 物語は、カリブ海の島で釣り船の船長をして穏やかに暮らすベイカー(マシュー・マコノヒー)の前に、突然美しい元妻カレン(アン・ハサウェイ)が現れて動き出す。彼女からの依頼は暴力的な現夫のフランク(ジェイソン・クラーク)を釣りに行くと見せかけ、沖に連れ出して殺して欲しいというもの。驚愕の依頼に動揺するベイカー、企みの末に巻き起こる衝撃の結末とは?

 そんな同作で新たに公開された場面写真で注目は、やはり珍しいブロンドヘア姿のアン・ハサウェイ。ブロンドにするのは彼女自身のアイデアだったとのことだが、当初プロデューサー陣からは反対の声が上がっていたという。アン・ハサウェイは「彼らはブロンドにして欲しくなかったのよ(笑)でもスティーブンが、『僕は君に賛成するよ、それがキャラクターにとって重要だと思うなら、僕にとっても重要だよ』と言ってくれたの。それは大きな言葉だったわ。だって撮影開始のために、すぐに飛行機に乗ってモーリシャスに行く必要があったので、一旦ブロンドの髪にしたらもう戻ることはできなかったのよ。それで決心して髪を染めて、ビデオに撮ってプロデューサーに送ったの。そしたら、それを見たプロデューサーは『このアイデアは最初から良いと思ってたんだ!』って言ったのよ(笑)」と笑いを交えながら、ブロンドへアにした舞台裏を語っている。

 Netflixオリジナル映画 『セレニティー:平穏の海』は、3月8日配信スタート。
《KT》

関連ニュース

page top