「スパイダーマン」最新作、19年3月に日本公開!様々な次元のスパイダーマン共演のアニメ映画 | RBB TODAY

「スパイダーマン」最新作、19年3月に日本公開!様々な次元のスパイダーマン共演のアニメ映画

アニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本公開日が2019年3月8日に決定。11月30日より開催される世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン2018」にて、会場限定のオリジナルシリコンバンド付ムビチケカードが発売されることもわかった。

エンタメ 映画・ドラマ
『スパイダーマン:スパイダーバース』
  • 『スパイダーマン:スパイダーバース』
  • 『スパイダーマン:スパイダーバース』「東京コミコン2018」オリジナルシリコンバンド付ムビチケカード
  • 『スパイダーマン:スパイダーバース』「東京コミコン2018」オリジナルシリコンバンド付ムビチケカード
  • 『スパイダーマン:スパイダーバース』「東京コミコン2018」オリジナルシリコンバンド付ムビチケカード
  • 『スパイダーマン:スパイダーバース』「東京コミコン2018」オリジナルシリコンバンド付ムビチケカード
アニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本公開日が2019年3月8日に決定。11月30日より開催される世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン2018」にて、会場限定のオリジナルシリコンバンド付ムビチケカードが発売されることもわかった。

『スパイダーマン:スパイダーバース』は、『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』『スパイダーマン:ホームカミング』に続く、新たなスパイダーマンの誕生となるアニメ映画。様々な次元のスパイダーマンたちが集結する“スパイダーバース”が存在する世界を舞台に、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレスを主人公とするストーリーが展開していく。

「東京コミコン2018」のオリジナルシリコンバンド付ムビチケカードは、会場限定デザインのムビチケカード(一般)3枚とオリジナルシリコンバンド3種を1セットとして、先着1,000名限定で取り扱われる。

ムビチケのビジュアルは、主人公マイルス・モラレスがスパイダーマンスーツの上にパーカーとナイキのスニーカーを着用し、ニューヨークの街を飛び回っている躍動的なもの。
マイルスの師となるピーター・パーカーのスパイダーマン、そしてスパイダー・グウェンなどのスパイダーマンたちも姿を見せているデザインだ。


オリジナルシリコンバンドは、マイルス、ピーター、グウェンそれぞれのスパイダーマークがあしらわれた3種類となっている。

『スパイダーマン:スパイダーバース』は、2019年3月8日より全国ロードショー。

『スパイダーマン:スパイダーバース』
製作:アヴィ・アラド、フィル・ロード&クリストファー・ミラー
   (『LEGO(R)ムービー』『くもりときどきミートボール』)
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
脚本:フィル・ロード

「東京コミコン2018」オリジナルシリコンバンド付ムビチケカード
セット料金:4,200円(一般ムビチケカード3枚、オリジナルシリコンバンド3個)
※バラ売りはしていません
※先着1000名様限定
※ムビチケカードは東京コミコン限定デザインとなります
※特典のオリジナルシリコンバンドも東京コミコン限定特典となります
※オリジナルシリコンバンドは3種(マイルス、ピーター、グウェン)が1セットに含まれます
※画像はイメージです
《仲瀬 コウタロウ》

関連ニュース

page top