泉谷しげる、ネガティブな流行語ノミネートに異論「悪質タックルが1位になるのは……」 | RBB TODAY

泉谷しげる、ネガティブな流行語ノミネートに異論「悪質タックルが1位になるのは……」

泉谷しげるが、11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。「新語・流行語大賞」で選出される“言葉”に異論を述べた。

エンタメ その他
泉谷しげる【撮影:竹内みちまろ】
  • 泉谷しげる【撮影:竹内みちまろ】
 泉谷しげるが、11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。「新語・流行語大賞」で選出される“言葉”に異論を述べた。


 7日、今年最も話題となった言葉を選ぶ「2018ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート30語が発表され、“そだねー” “もぐもぐタイム” “大迫半端ないって”などが入っていることが分かった。

 泉谷は選出された30語について、「イヤなものは選んでほしくないね。“悪質タックル”が1位になるのはイヤかな」と言及。「もうちょっと楽しい流行語だけにしたほうが良いんじゃないの?何も“あおり運転”とか“悪質タックル”をさぁ……」と繰り返し、ネガティブなワードをチョイスする必要性に疑問を呈していた。

 松本は“そだねー”を「流行語」とすることについて、「彼女たちというかカーリングをやる人が次からやりにくくなる」と主張。「言おうと思って言ってるわけではないから、集中している時に『わっ、言うてもうた』みたいになるのが競技の邪魔になるのでは」と選手たちの心情に思いを寄せていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top