木村拓哉&二宮和也、撮影現場での吉高由里子の天然ぶりに困惑 | RBB TODAY

木村拓哉&二宮和也、撮影現場での吉高由里子の天然ぶりに困惑

24日にロードショー予定の映画『検察側の罪人』で共演している木村拓哉と二宮和也が、17日放送の『ぴったんこカン・カン』に登場。撮影現場での吉高由里子の天然行動を暴露するシーンがあった。

エンタメ その他
吉高由里子 (c)Getty Images
  • 吉高由里子 (c)Getty Images
 24日にロードショー予定の映画『検察側の罪人』で共演している木村拓哉と二宮和也が、17日放送の『ぴったんこカン・カン』に登場。撮影現場での吉高由里子の天然行動を暴露するシーンがあった。

 二人によると緊張感漂う撮影現場で唯一微笑んでいたのが、同映画に出演している吉高由里子だったという。割とピーンと空気が張りつめている状況でも「まぁ いいじゃないか たっくん。とか言って……」と木村拓哉が話すと、二宮も「それで終わらないんですよ」と困り顔。木村によると、二宮は吉高由里子の言うことに「いやいやそういうのはいい。今はやめなさい」とずっと言ってるという。

 また、二宮は吉高が撮影中に突然「キリン描いて」と言ってくると話した。木村も二宮も吉高の要求にしぶしぶ応じるも、二宮の描いたキリンを見て吉高は「ええ~」t驚き、木村の描いたキリン見ては「こわっ!」と言うとした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top