【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー | RBB TODAY

【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー

今回はハッピーの初ドッグカフェレポートです。

ライフ その他
【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
  • 【ワンコとお出かけ Vol.15】ドッグカフェデビュー
今回はハッピーの初ドッグカフェレポートです。



6月のある週末、雨もあがり青空も。お邪魔したのは宇都宮市下荒針町にある「雑貨Cafeくーずべりー」さん。ドックカフェ、ドッグラン、ドッグサロンも併設されている人気のお店です。あの「やきとり竜鳳・総本店」のお隣で、駐車スペースも広々。昨年移転した新店舗なので、ピカピカですね。



下の画像がドッグサロンの「Very mahana」さんで、トリミングの待ち時間にお茶も楽しめそうです。広々とした店内にはオシャレな雑貨、ウエア類やワンコグッズが。季節の果実酢も人気だそうです。(定休日は毎週月曜・祝祭日、営業時間・定休日等は店舗で違いますのでホームページを参照ください)





早速、ハッピーと「Dog cafe' わんべりー」に潜入すると・・・大型犬から小型犬まで、飼い主さんとランチやお茶を楽しんでいます。広い店内はワンコ同伴スペースが区切られており、とてもリラックス出来ます。





ハッピーは初体験のせいか、椅子の下に隠れて借りてきたイヌ?状態です。



こちらのお店はヘルシーな「週替りランチ(1,300円、ドリンク付き・デザート別)」が評判。他にもいろいろバリエーションがあり、デザートやドリンク等も楽しめます。



上が「週替わりランチ」、下が「ぶた角煮重(1,300円、ドリンク付き・デザート別)」です(下の写真)



ハッピーにはワンコ用ヨーグルトが(サービス)。食べている間に人間はコーヒー(付き)とデザート(別料金)を頂きました。



カフェの窓からは、ドッグランで楽しむお客さんの姿が見えます。美味しいランチの後はドッグランで軽い運動です。ワクチンと狂犬病接種済みの証明書をスタッフに確認してもらい、登録後いよいよドッグランです(1頭につき登録料500円、利用料300円。cafe利用の時は100円に)



芝生のドッグランは2つあり、広すぎず程よい感じ。ハッピーはドッグランを何回か経験しているので、仲良くなった大きなプードル君と全開で爆走。大満足のドッグカフェデビューで、再訪問を(たぶん)心に誓ったハッピーでした。





【筆者プロフィール】礒野登希夫(Isono Tokio)
東京生まれ、栃木県在住。1977年、本田技術研究所に入社。二輪、汎用、四輪の開発と商品企画を担当。2000年頃よりペット用クルマや商品の企画も。2015年からホンダアクセスの広報担当、その後退社。20年前から愛犬とのドライブを楽しむ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top